快眠と健康のために|睡眠を助ける敷布団の選び方

レディ
このエントリーをはてなブックマークに追加

健康と睡眠

肩こり

肩こりや腰痛に悩んでいる人は多いです。そもそも、なぜ肩こりという現象が起きるのかご存知でしょうか。肩こりとは、血行不良によって生ずる症状です。筋肉は酷使すると緊張し、固くなってしまいます。その時に筋肉が血管を圧迫してしまうと血流が悪くなってしまいます。血液は人の体の隅々に栄養や酸素を与える役割を持っています。しかし、血流が悪くなることによって栄養や酸素が足りなくなり、筋肉に疲労や倦怠感が生まれてしまいます。これが肩こりの原因です。解消するには筋肉をもみほぐすなどしてリラックスさせ、血行を元通りにしなければなりません。
肩こりの解消や予防には、適度な運動と休息によって解消されます。ハードな運動ではなく、軽く筋肉をほぐすような運動を行い、筋肉の緊張を解いていきます。そして、質の良い睡眠をとることによって運動で疲れた体を休ませます。そうすることによって筋肉をリラックスさせることができます。この睡眠は、肩こり解消に非常に重要な項目であり、夜更かしをしているといくらマッサージや鍼治療をしても効果が薄れます。そのため、きちんと睡眠を取りましょう。また、睡眠時に使用する寝具も肩こりや疲労回復に影響を与えます。適度な固さのマットレスや、自分の首の高さにあった枕をきちんと選べば寝苦しさはなくなり、熟睡することができます。睡眠時間は、人生の3分の1を占める重要なものです。そのため、きちんと質の良い睡眠を取りましょう。